その他研究開発(共同研究等)

衝突時の被害低減のための船体構造への高延性鋼(HES)適用に関する研究

研究実施期間:2014年05月01日 ~ 2016年11月30日

共同研究者

新日鐵住金株式会社
今治造船株式会社
独立行政法人海上技術安全研究所

研究の概要

■高延性鋼が船体構造に与える影響評価
 最先端の非線形動的構造法を用いて、VLCCが他のVLCCに衝突した場合の2船全船衝突シミュレーションを実施し、エネルギー吸収量及び限界衝突速度の増加率を定量的に評価する。高延性鋼の適用部材や衝突角度・速度を変えて、高延性鋼の船体構造への適用効果を評価する。

研究成果報告書

その他 特記事項