その他研究開発(共同研究等)

低圧EGRシステムの実船試験に関する研究開発

研究実施期間:2014年10月01日 ~ 2017年02月28日

共同研究者

三菱重工舶用機械エンジン株式会社
三菱化工機株式会社

研究の概要

 低圧EGRシステムは、低圧であるが故にEGRスクラバやデミスタ等のEGRユニット部品は初期コストに優れ、性能面では少ない燃費悪化のポテンシャルを有する事からランニングコストにも優れている。こうした特長を有する低圧EGRシステムによるNOx低減は、Tier3規制値の適合及び運用コストの抑制を両立できる可能性を秘めた技術であり、海運業界からのニーズに応えられるものである。本研究においては、低圧EGRシステムの実船搭載計画から、機関室への実装及び海上運転を実施し、システムの性能を検証した上で、実船航海試験にて耐久信頼性を確認し、実用性を検証するものである。

研究成果報告書

その他 特記事項