振動成分が間欠的に重畳する波浪変動荷重下の疲労強度評価法に関する研究

  • 国立大学法人大阪大学
  • ジャパン マリンユナイテッド株式会社
  • 一般財団法人 日本海事協会

November 5, 2015  ~  March 31, 2017

船体に間欠的にホイッピング・スプリンギングが重畳する波浪変動荷重条件を模擬した疲労試験を実施し、弾性振動が間欠的に重畳する場合の合理的な疲労強度評価手法を提案する。

会社名については研究開始当時のものです。
2016201520142013
~2012